ネット回線の引っ越し方法は?費用はいくらかも調査!

 

こんにちは!

今回は、インターネット回線の引っ越しについてです!

 

当サイトでも何回か取り上げてきていますが、費用についても重点的に取り上げていきたいと思いますよ!

それでは、さっそく見ていきましょう!



 

ネット回線の引っ越し方法を確認!

 

まずは、引っ越しの際の手続き方法ですが、今のプロバイダをそのまま使うか、解約して、新規契約するかで違いがありました。それぞれ、移転解約→新規という言い方をしましたね。

移転の流れは以下。

①引っ越し先のインターネット回線設備の確認

②契約中のインターネット回線・プロバイダ回線の引っ越し手続きをする

③インターネット回線撤去・開通工事の立ち会い

 

対して、解約→新規の流れは以下です。

①新居で使うプロバイダーを決める。

②現在契約しているプロバイダーの契約を解約。

③インターネット回線撤去・開通工事の立ち会い

 

注意点については下記記事にてまとめていますので、こちらからどうぞ!

 

費用はいくら?

 

そして、気になるのが引っ越しにともなう費用でしょうか。

ここでは、移転手続きにかかる費用と解約にともなう費用についてみていきます。解約→新規の場合は解約費用とともに、工事費用もかかりますので、そちらは別途費用が発生します。

 

ソフトバンク光

 

移転手続き費用

手数料 0~3,000円

戸建て工事費 24,000円

マンション工事費 24,000円

 

解約費用(契約期間満了以外で解約)

解除料 5,500円

auひかり

 

移転手続き費用

手数料 800円

戸建て工事費 37,500円

マンション工事費 30,000円

 

解約費用

①解約違約金:7,700円~16,500円②工事費残債:687円または1,375円×残月分③撤去工事費(戸建ての場合):31,680円※解約月の月額料金は日割りになりません。

ドコモ光

 

移転手続き費用

手数料 2,000円

戸建て工事費 9,000円

マンション工事費 7,500円

 

解約費用(更新月以外で解約)

戸建て 14,300円

マンション 8,800円

無料にする方法はある?

 

ということで、ここまで手続き方法や費用についてみてきましたが、これを無料にする方法はあるのでしょすか?

 

移転手続きの場合

かなり厳しいと言わざるを得ません。

というのもキャンペーンなどはほぼ乗り換えのことが多いからです。新規顧客獲得ではないので、どのキャリアも手を抜いてるとしか言えませんね。長く使うということなのに。

ただ、上記金額をみると、ドコモ光が安い印象なので、0円にすることは難しいですが、移転を見越して安いキャリアにしておく・・・といったぐらいしか方法はないでしょう。

 

解約→新規の場合

逆にこちらの場合は新規への乗り換えなので、各社キャンペーンをしていますね。金額によっては解除費負担もあり、キャッシュバック金額によっては、おつりがくる場合も。

当サイト限定のキャンペーンは以下です!

 

NURO光

当サイト限定!最大45,000円キャッシュバック!【光マッハ】

auひかり

月額料金割引+キャッシュバック【お申込みからご利用中までフルサポート!】GMOとくとくBBのauひかりキャンペーン

ドコモ光

【公式施策】工事費無料!dポイント2,000ptプレゼント!【ドコモ光】

 

まとめ

 

ということで、ネット回線の引っ越しについてでした!

 

各社バラバラなので、検討するのも難しいですね。

解約なども考えて、契約するのも大変ですし。そもそも場所によっては使うプロバイダが指定されていたりもしますしね。

じっくり検討していきましょう!

 

それでは!